ベッラノーヴァ「夢が叶った」

同ネラッズーリ選手がインタビューを行った

1/1
ベッラノーヴァ「夢が叶った」 - MILAN, ITALY - JULY 04: FC Internazionale unveil new signing Raoul Bellanova on July 04, 2022 in Milan, Italy. (Photo by Mattia Ozbot - Inter/Inter via Getty Images) || FC Internazionale Milano via Getty Images

 ミラノ発全員が応援しているチームでプレーする夢を叶えることはできない。だがインテルに加入後、ラウル・ベッラノーヴァの夢が現実になった。新ウィングバックの同選手がインテルTVの独占インタビューでファンに自己紹介した。

インテルへようこそ、ラウル:今の感情はどうだい?

「正しい言葉を探すのが難しい。子供の頃から自分のお気に入りチームでプレーする夢が実現したからね。クラブが僕に示した信頼を返したいと望んでいる」

君はサン・シーロから数キロの場所で生まれ育った。ネラッズーリユニフォームを着用して同スタジアムでプレーするチャンスがあるのは君にとってどんな意味がある?

「常に僕の夢だった。昨年あったが、インテルの相手としてそこでプレーするのも夢だったんだ。興奮したし、凄く緊張した。インテルユニフォームでピッチに向かうのが待ち切れない」

まだ非常に若いけど複数のチームでプレーし、結果的に非常に異なるサッカー環境を知れた。その経験はインテル加入までの道のりでどの程度助けとなった?

本当に助けとなった、何よりネガティブなやつがね。それから多くのを学んだ。今は大きなクラブにいるし、全てはより困難になるだろう、でも早くスタートしたいんだ」

個人的なレベルで君は昨季持っているクオリティーを示してポジティブなシーズンを送った。君はどんな種類の選手?自分を言葉で表現すると何かな?感化されたお手本となる選手はいる?

「守備的なウィングバックより、確かにより攻撃的なウィングバックだ。足元でボールを持ち、相手と走るのが好きなんだ。でもまだ多く改善できると知っている。でもまだ時間はある;僕は若いし、本当に改善したい」

シモーネ・インザーギ監督と既に話した?監督と協働を始める意気込みはどの程度ある?

「本当に意気込みはある。同監督は僕のポジションの選手を何人も改善させた。新しいチームメイトと監督と一緒にこのユニフォームでピッチに向かうのが待ち切れない」


君がサン・シーロのネラッズーリサポーターの前でプレーするのは待ち切れないと想像している。ファンに何かメッセージはあるかい?

「まずはファンに挨拶をしたい。間違いなく彼らはこれまで同様に多くのサポートとエネルギーを与えてくれる。ピッチに入るのが待ち切れない」


Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  English Version  中文版 

Load More