インテルナショナルズ: ラウタロがアルゼンチン勝利へ導く

インテルナショナルズ: ラウタロがアルゼンチン勝利へ導く

南米で活躍したの5人のネラッズーリ。 サンチェスはチリでダブルアシストを飾り勝利

ラウタロ・マルティネスの星は輝き続ける。ペルーとの試合で勝利を収めたゴールで、ワールドカップ予選でアルゼンチンにさらに3ポイントを獲得した。

ホアキン・コレア、アルトゥーロ・ビダル、アレクシス・サンチェス、マティアス・ベシーノも木曜日の夜にそれぞれの国の代表戦に出場した。

ラウタロは、リマのエスタディオ・モニュメンタルでハーフタイム直前に攻撃、彼をマークしていたナウエル・モリーナを打ち負かし電光石火のペースを見せゴールを決めた。リオネル・メッシらアルゼンチンはこれにより、CONMEBOL予選で2位を維持した。ラウタロは85分にコレアに座を譲った。

他では、ビダルとサンチェスがベネズエラを3-0で下した、両者とも90分間プレーした。アレクシスは最初の2ゴールをアシスト(両方ともエリック・プルガルのヘディングゴール)ベン・ブレアトンは後半に3点目を追加した。

一方、ベシーノのウルグアイはブラジルに4-1で敗れた。ネイマールとラフィーニャはホストに3-0のリードを与え、ルイス・スアレスが点差を減らすも、ガブリエウ・バルボサがブラジルの4点目を決めた。マティアスは65分プレーした。

順位

ブラジル31
アルゼンチン25
エクアドル17
コロンビア16
ウルグアイ16
チリ13
ボリビア12
パラグアイ12
ペルー11
ベネズエラ7


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  Versione Italiana  中文版 

Load More