フィオレンティーナ対インテル戦のMVPは・・・

フィオレンティーナ対インテル戦のMVPは・・・

 コッパ・イタリア戦におけるインテルのベストパフォーマーに選ばれた選手が決定した

 ミラノ発 – 2-1でフィオレンティーナ戦を制したインテルはコッパ・イタリア次ラウンド進出を果たし、トリノをPK戦の末下したACミランと準々決勝で対戦する。前半にビダルが得点、後半コウアメに同点を許すも、延長戦119分にルカクが決勝点を決めネラッズーリが勝利を収めた。

 ツイッター上で行われた投票の結果、ネラッズーリ・ファンによってアンドレア・ラノッキアがMVPに選ばれた。

ラノッキア、30% | 守備の中心を担った注意力、フィジカル、秩序。

ルカク、29.5% | 決勝点となった土壇場でのヘディングシュート。

ハキミ、26.3% | 後半から出場し時速35,4kmを記録、攻撃にスピードをもたらした。チームメイトに多くの決定機を演出したものの自らの得点チャンスを逸した。

バレッラ、14.2% | チャンス、クオリティ、 ルカクの決勝点のアシスト。


Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  English Version  Versione Italiana 

タグ: sondaggio
Load More