コンテ「結果が評価に影響する、我々は団結したグループだ」

コンテ「結果が評価に影響する、我々は団結したグループだ」

 見事な勝利を収めたサッスオーロ戦後に、インテル監督が「我々に泥を投げたいと思う人々がいる、しかし我々は自分たち自身に集中しなければならない」とコメントした。

 レッジョ・エミリア発 - インテルはセリエA第9節、マペイ・スタジアムで説得力のあるパフォーマンスを示し、3-0でサッスオーロに勝利した。レッジョ・エミリアで行われたこの試合で、ネラッズーリは一度もその勝利が疑われるような状況に陥らなかった。インテルはサンチェスのゴールによって試合開始後すぐに先制すると、キリケシュのオウンゴールで点差を広げる。更に後半にはガリアルディーニが追加点を挙げた。

試合後のアントニオ・コンテのコメント:

今日の勝利はどれほど重要か

 「我々は常にベストを尽くそうとしている。我々の望むとおりになる時もあれば、そうでない時もある。しかし我々は常に100%で臨んでいる。最も重要なことは、ピッチを降りた時にユニフォームが汗に濡れていることだ」

今日、戦術的または精神的に変わったことはあるか。

 「いや、何も変わっていない。対戦相手と彼らのキャラクターをリスペクトして、試合に向けて準備を行った。バレッラは守備の1列前でプレーしたが、ある状況では前線に向かわなければならなかった。我々は準備してきたことをピッチで実現させ、素晴らしい勝利を収めた。だが結果が我々のパフォーマンスに対する人々の評価に影響する傾向がある。今日は勢いのあるプレーという点ではベストだったかもしれないが、今季最高のパフォーマンスだったとは思っていない:これより良いパフォーマンスは今シーズン既にあったが、良い結果を伴わなかった」

サン・シーロで深く退いて守るチームを相手にすると、インテルはもっと苦戦しているように思える。あなたのチームのキャラクターには今日のような試合が理想的だと思うか。

 「試合は変わるし対戦相手のキャラクターも変わる、我々はそれに適応する準備を整えておかねばならない。私の選手たちには今日の素晴らしいプレーを祝福したい。特にインテルでは簡単なことではない、多くの人々が我々を批判しようと待ち構えている。我々に泥を投げたいと思う人々がいることを自覚しながら、自分たち自身に集中しなければならない。選手たちにとって簡単なことではないが、我々は団結したチームだ。そしてこのような状況は我々をより一層強くする」

この数日におけるクラブからのコメントはどれほど重要だったか。

 「責任は分けて担われなければならないし、我々は良い事に対しても悪いことに対しても団結していなければならない。ポジティブな瞬間もネガティブな瞬間も、我々全員が信頼に値し責任を担う必要がある。我々は全員同じ舟に乗っていて、全員で同じ方角に向かって漕いでいる」


中文版  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  English Version 

Load More