蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成

蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成

 選手の部屋を含む新しい建物の建設が完了した

 アッピアーノ・ジェンティーレ発新しいクラブハウスが完成し、アッピアーノ・ジェンティーレにある蘇寧トレーニングセンターの近代化の最初のステップが今日完了した。新クラブハウスにはファーストチームの選手の部屋や、スタッフやマネージメントチームが使うエリアがある。

 クラブハウスの建設は蘇寧トレーニングセンターの近代化プログラムの第1段階だ。革新的で近代的な新しい建物には蘇寧とクラブが共有する野心と未来への展望が反映され、スポーツパフォーマンスとクラブ施設及びワーキングスペースとしての両方の観点からより高いレベルに到達することを目指してデザインされた。

FCインテルナツィオナーレ・ミラノ、コーポレートCEOアレッサンドロ・アントネッロ:「新クラブハウスの落成は、我々のインフラストラクチャーのリニューアルにおいて新しく重要な一歩だ。新しい本部のオープンに続き、我々が今日インテルにとって2つ目の革新的で機能的でありながら、環境にも配慮した建物を紹介できることを嬉しく思う。この新クラブハウスの建設は、情熱をもってクラブに投資し続ける蘇寧グループの努力のおかげで可能となった」

FCインテルナツィオナーレ・ミラノ、スポーツCEOジュゼッペ・マロッタ:「蘇寧トレーニングセンターはクラブのスポーツ活動の心臓部であり、そのリニューアル・プロジェクトは選手のパフォーマンスを最高レベルに引き上げるために基本的で重要な意味がある。帰属意識を高め、成功を基盤とした未来へのビジョンのある環境で働くことは、インテルのようなクラブにふさわしい目標に到達しようとする我々の意欲を更に高める」

 新クラブハウスはCOIMA Imageによってデザインされ、WoodBetonが特許を獲得している木造プレハブ工法が用いられている。この工法は最先端技術と環境への配慮を持ち合わせ、近代的なデザインながらサスティナビリティが際立っている。既存の建物にもマッチし、1階の透過性の高いデザインという特徴によって統一感を保っている。

 この新しい建物は忠誠心や帰属意識という鍵となる価値を元にデザインされ、エントランスやクラブハウス、ホテルとの通路、ダイニングホールの壁に描かれた歓喜のイメージに象徴されている。全ての部屋は、クラブそのものと同じように国際色豊かでグローバルな雰囲気を持っている。2つのミーティングルームはインテルにとって特に重要な都市であるミラノと南京に捧げられている。

蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成 蘇寧トレーニングセンターに新クラブハウスが完成


Versión Española  中文版  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  English Version 

Load More