12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得

 2008年5月18日、パルマ 0-2 インテル戦が雨のタルディーニで開催された。

1/18
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得
12年前:イブラヒモヴィッチのドッピエッタで16度目のスクデット獲得

 ミラノ発 – その日のパルマで大雨だったが、カターニャでは太陽が輝いており、1961年からチバリでの悲劇の再現を望んでいなかった。 そうなっていたら悪夢だっただろう。2007-08シーズン・セリエA第38節はネラッズーリ創設100周年を祝うシーズンだった。

 試合開始前の順位表:インテル勝点82、ローマ勝点81。ネラッズーリは前節シエナとのホーム戦で2-2のドロー。同節でリーグタイトルを獲得するチャンスを無駄にしたインテルはリーグ最終節パルマ戦に臨む一方でカターニャ対ローマ戦に熱視線を注ぐ必要があった。更にパルマとカターニャの両チームは残留のために戦っていたという事実は、全員にとって最後90分間の興奮を高めた。

 インテルは複数の負傷者と膝の怪我の長期離脱から復帰したイブラヒモヴィッチはベンチスタート。試合開始8分に早速ニュースが入った:ヴニチッチのゴールでローマが先制。この時点ではローマがイタリア王者の権利を持った。30分が過ぎてからネラッズーリファンの緊張感は徐々に上昇。パルマの毅然とした戦う姿勢を貫き、バロテッリとクルスからのミスは問題とはならなかった。

 0-0でのハーフタイム、イブラヒモヴィッチがウォーミングアップを開始し、後半キックオフ6分後にセーザルと交代してピッチに入った。フィールドに足を踏み入れてからすぐイブラヒモヴィッチは突破口を作り出す意欲に溢れ、複数のチャンスを作り、今後やってくる出来事のリハーサルを行なってる様子だった。最も重要な得点は62分にやって来る:デヤン・スタンコヴィッチの横パスを受けたイブラヒモヴィッチがやや距離のある位置から右足を振り抜き、雨のピッチでボールが滑るようにパルマゴール左隅に吸い込まれた。同選手の2点目は79分に生まれる:マイコンの素晴らしいクロスをイブラヒモヴィッチがファーサイドで左足ボレーシュートで沈めた。

 想い出に残る同日の写真が複数ある:クルスとスタンコヴィッチがアウェイスタンド前で跪き、ネラッズーリベンチ全員がイブラヒモヴィッチに駆け寄り、同スウェーデン人選手の2点目、ロベルト・マンチーニとマッシモ・モラッティのスタンドでの歓喜。

 全てが後半で引っくり返った:インテルは16度目のイタリア王者、パルマはセリエBに降格、カターニャはローマ戦でゴールをを決めて予想外の残留、失意に落ちたローマはリーグ2位で同シーズンを終えた。

パルマ 0-2 インテル

得点者: イブラヒモヴィッチ(62分、79分)
パルマ (4-4-2):パヴァリーニ;コリー、パチ、コウト、カステリーニ;モッローネ、チガリーニ(ルカレッリ64分)、パッラヴィチーニ(モレッティ88分);レジナウド(アントネッリ76分)、ガスバッローニ;ブダン
控え:ブッチ、ツェノーニ、マルティネス、コッラディ
監督:マンソ

インテル(4-4-2):ジュリオ・セザール;マイコン、リバス、マテラッツィ、マクスウェル; サネッティ、ヴィエラ、スタンコヴィッチ、セーザル(イブラヒモヴィッチ51分);バロテッリ(ペレ77分)、クルス
控え: トルド、ブルディッソ、ヒメネス、クレスポ、スアソ
監督:マンチーニ

主審:ロッキ

イエローカード:パッラヴィチーに、セーザル、ヴィエラ、チガリーニ、カステリーニ、ルカレッリ
アディショナルタイム:2分+4分


中文版  English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  Versión Española 

タグ: inter forever
Load More