インテルアカデミー・チャレンジがスタート

インテルアカデミー・チャレンジがスタート

 先週インテルアカデミーにより開始されたチャレンジがインテルファンのためのグローバル・デジタル・プロジェクトとしてTikTokで拡大

 ミラノ発 - 遠く離れても、緩むことのない団結:インテルアカデミーがヴァーチャル空間を介し、インテルの年若きサッカー選手たちの結束の強化を目標とした、世界各国の様々なインテルアカデミーの子供達によって行われる、デジタル・グローバル・プロジェクトインテルアカデミーチャレンジをローンチした。同プロジェクトはクラブのブランド発展、また世界中のネラッズーリファンの距離を縮める事に努めるインテルの絶え間ない尽力を改めて示すものだ。

 ハビエル・サネッティ自身も参加、先週世界各国のインテルアカデミーのソーシャルネットワークを介し、ビデオを通して同プロジェクトをスタートさせた。

 同プロジェクトはインテルアカデミーのコーチがボールを使用した異なるスキルを披露、世界中のアカデミー所属選手達がそのスキルを自ら実践しオンラインにポストした一連のビデオから成り立っている。毎週末にはアカデミーのテクニカル・ディレクターであるマルコ・モンティをはじめとする審査員により勝者が決まり、世界規模での同チャレンジの世界規模でのローンチで使用される。

 本日7日から毎週火曜日、ネラッズーリのファン達にヴァーチャルのサッカーボールがパスされ、TikTok上でチャレンジを受けスキルを実践する。ローンチはインテルの公式アカウントで行われる。(チャレンジ参加にはこちらをクリック


Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versione Italiana  中文版 

Load More