ハッピーバースデー、ローター!

ハッピーバースデー、ローター!

 ネラッズーリのホーム・オブ・フェーム入りを果たしたドイツ人元インテルMFが今日59歳の誕生日を迎えた。

 ミラノ発 - 1988年から92年にネラッズーリとしてプレーしたローター・マテウスは、この忘れがたい4シーズンに勝者のメンタリティを持つ近代のミッドフィルダーとしてその才能を余すことなく発揮した:「私は常に勝利のためにプレーした。我々のチームは際立っていた。素晴らしいハートを持っており、これが決定的な要素だったと私は思う」

 その高いクオリティー、強い決意、そしてリーダーシップによって、マテウスはネラッズーリの歴史に名を刻み、インテルのホール・オブ・フェーム入りを果たした。クラブ創立112周年を記念してファンのために始まったネラッズーリの新デジタルプロジェクト“Born Inter”で、マテウスの偉業を振り返ろう。

BORN INTER であなたのネラッズーリ史を振り返ろう

 マテウスはネラッズーリとして153試合に出場し53ゴールを決めた。インテル選手としてスクデットを1回獲得し、UEFAカップとスーペルコッパ・イタリアーナでそれぞれ1回優勝を果たしている。更にマテウスはインテルとドイツ代表での活躍からバロンドールも受賞した:「このチームと素晴らしい選手たちがいなければ、バロンドールに選ばれることなどできない。このトロフィーは私のチームメイトのものだ」

 FCインテルナツィオナーレ・ミラノと世界中のネラッズーリ・ファンは、今日59歳の誕生日を迎えたローター・マテウスを心から祝福する。


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  中文版  Versión Española 

Load More