インテルとエディルカミン:ファンを熱くさせる新しいパートナーシップ

インテルとエディルカミン:ファンを熱くさせる新しいパートナーシップ

 公式発表 ― エディルカミンが2019-20シーズン及び2020-21シーズンのネラッズーリの公式ウィンターパートナーになった。

 ミラノ発 – FCインテルナツィオナーレ・ミラノとエディルカミンS.p.A. が2019-20シーズン及び2020-21シーズンのパートナーシップを発表した。

 エディルカミンはクラブの公式ウィンターパートナーとなった。インテルのホーム戦の間、同ブランドの名前はサン・シーロ・スタジアム内部の広告やメインスクリーンで表示されるようになる。

 その他にも、サン・シーロ・スタジアムのホスピタリティーエリア入場口やアッピアーノ・ジェンティーレの蘇寧トレーニングセンターの記者会見場など、人が行き交う全ての場所でエディルカミンの名前を目にすることになる。

 インテルCEOのアレッサンドロ・アントネッロは、「エディルカミンは15年以上にわたりミラノのデザインのクオリティーを体現している。今日発表されたこのパートナーシップは、長年にわたってインテルとエディルカミンを特徴付けてきたイノベーションを基盤に成り立っている。この2年契約によって両者のコラボレーションの成功のために多くの機会が生まれることを確信している」と挨拶した。

 エディルカミンは15年以上にわたってストーブ、暖炉製品、ボイラー(薪とペレットの両方)を製造する大手メーカーだ。同社の製品は環境に配慮するため、優れたイタリアのデザインと高い技術的ソリューションを組み合わせている。

 エディルカミンのディレクターであるステファノ・ボルサッティは、「我々の企業の歴史で初めて、ハイレベルのスポーツに関わるパートナーシップを結ぶことを決めた。そのパートナーはただ1つ、インテルしかありえなかった。会社内でのネラッズーリに対する共感に加えて、我々は長い成功の歴史を共有している。だが何よりも、インテルとエディルカミンはイノベーションと高い性能、信頼を求め続ける点が共通している」と述べた。

 「インテルという有名なブランドとのパートナーシップによって、イタリア国内外における我々のブランド認知度を向上させられると確信している。それに加えて、百万人ものサッカー・ファンの家にアプローチできる可能性は、我々のセールスネットワークにとって心強いサポートとなるだろう」


Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  Versione Italiana  English Version 

Load More